40代はスキンケアで大きく変わる~美魔女になるための報告書~

女性

肌の第二の曲がり角になる

美容

はっきりと肌の変化が目立つようになり、そのための対策を考えるようになるのが40代です。そのためおすすめの化粧品としては、エイジングケアを重視した製品です。また40代向けの化粧品はやや価格が高めですが、最近はオールインワンゲルもあり、コスパも良い上にアンチエイジングや乾燥肌対策もできます。

年齢に合わせる

化粧水

女性にとって化粧品は生活の一部なのですが、毎日使用している事もあって意識が弱まっている方が多いです。40代になると肌の再生力も弱まっているので、年齢に適した化粧品を使うように意識改革をしましょう。

今すべきこと

肌の手入れ

洗顔方法から変えていく

若い時には、例え適当にスキンケアをしていたのだとしても、美しい肌をキープすることができていたのかもしれません。ただ、もちろん個人差はあるのでしょうが、年齢を重ねるにつれて、何かしらの問題が出てくるものです。特に40代ともなれば、ちょっとした手抜きが、肌にしっかりと現れてしまうので、そろそろ若い時のような雑なスキンケアはやめて、40代なりのやり方を始めてみるべきです。まず、普段顔を洗う時から注意していくことが大切で、皮脂やほこりの除去が目的なら、クレンジングなどではなく、石鹸を使うようにします。ただし、あまりゴシゴシこすらずに、石鹸を泡立て、それを肌にのせ、優しく撫でるように洗顔していきましょう。

その後のケアも重要

せっかく綺麗に洗ったのに、そのままにしていたら、せっかくのスキンケアが台無しになってしまいます。中には、40代になって、洗顔後の肌がつっぱるようになった、という人がいますが、それは乾燥していることが原因で、しかも表面に皮脂が足りていないということは、本来なら肌を守ってくれるはずのバリア機能が、低下しているということを意味しています。そのため、化粧水を使用してスキンケアをしている人も多いかと思いますが、40代になったのなら、少量を手に取るのではなく、コットンにたっぷりと染み込ませて使うようにしておきたいものです。最後に、乳液を塗るのですが、これは保湿の役割を果たすもので、水分を保持する成分が入っているものを使うのがおすすめです。

おすすめ成分を確認

フェイス

40代の方にとってアンチエイジングをする事は重要になってきます。特に基礎化粧品は重要になってきますので、おすすめされている成分を多く含む化粧品選びをしましょう。ビタミンC誘導体やレチノールが特におすすめされています。